水上バイクの特殊小型講習

ホーム伊東でとる船舶免許の詳細水上バイクの特殊小型講習

特殊小型船舶操縦士講習のご案内

夏季限定 水上オートバイ専用の国家試験免除講習(その場で修了審査)です。


特殊小型船舶操縦士

水上バイク(水上オートバイ)は、いかなる場合であってもこの免許がなければ操縦できません。
一級または二級講習とセットで特殊講習を受講される方が多いです。ただし1年を通して比較的海水温が高い伊東といえども、寒い時期の特殊講習は、受講生の体調管理に支障をきたす恐れがあるので実施しません。


まずは身体検査合格基準をご確認ください。免許取得資格は16歳以上です。
※前回の小型船舶免許合格後1年以内の方は、身体検査証明書が不要です。 

 

 視 力 両眼共に0.5以上。 一眼が0.5未満の場合は、他眼の視力が0.5以上かつ水平視野
が150度以上あること。(矯正可、メガネ・コンタクト等使用可能です。)
 弁色力 夜間において船舶の灯火の色を識別できること。 
 聴 力 5m以上の距離で話声語の弁別ができること(補聴器使用可)
 疾病及び障害 小型船舶操縦者としての業務に支障がないこと。
(疾病や障害のある方は、専門医の診断が必要な場合があるので、事前にご相談ください。)



小型船舶免許をお持ちにならない方は2日間の講習(期間内に学科・実技修了審査)となります。


一級/二級小型船舶操縦士をお持ちの方は1日間の講習(当日に学科・実技修了審査)となります。

学科講習会場:
いとう漁協宇佐美支所2階(伊東市宇佐美49-3)
実技講習会場:伊東市宇佐美漁港および地先水面

受講料
(受講期間中の審査料、申請費用含む)
2日間 :65,000円  1日間:55,000円(一級/二級プラス特殊の場合は50,000円)
別途、医師による身体検査料、交通費、宿泊費等が発生します。

※今期の水上オートバイ講習は、ゲレンデ調整の都合上、5名様以上のグループのみ受付いたします。ご不便をおかけしますがご理解のほどよろしくお願いいたします。
人員が満たない場合や台風接近等で天候不良が予想される場合は、講習日の変更を通知しますので予めご了承ください。なお、特殊小型は
名様以のグループであれば、土日祝日に限り日程調整のご相談に応じます。

講習開催日はこちらをクリックしてください。メニューの<イベントカレンダー>をご覧いただけます。


各講習の必要書類の案内やダウンロードはここをクリックしてください。

水上オートバイ(特殊小型)講習プラス一級・二級講習もお得です。
一級・二級講習からスタートして一般科目(二級部分)の学科修了審査に合格すれば、水上オートバイの学科講習6時間のうち4時間が免除になり、1日コースに変わります。

下記提携宿泊施設:一人部屋1泊2食付6,500円  素泊まり3,000円
(温泉民宿旅館梅田 伊東市宇佐美1910-1 0557-47-1098 海岸近い)
または、同等施設

※お申込み時に、宿泊予約が必要な方はお知らせください。
ご自身で別の宿を手配する場合は、特殊小型講習時間割を考慮し朝食07時30分、夕食19時でお願いしております。
宿の食事時間に合わせた講習時間割の変更は、期間中一切行いませんのでご了承ください。


お問い合わせ、ご予約はこちら

 
※下記注意事項に同意された方のみ、お申込みください。


1. 講習時間数が規定された国家資格講習会です。集合時間を厳守してください。やむを得ない理由により遅刻する場合は、必ず集合時間までにご連絡願います。ご連絡がなく遅刻欠席された場合は、講習放棄と見なし当該講習会名簿より除名します。
2. やむを得ず講習日を変更したい場合は、必ず前日までにご連絡ください。ご連絡がなく遅刻欠席された場合は、講習放棄と見なし当該講習会名簿より除名します。
3. 天候や海況悪化等、安全管理上支障があると判断した場合は、講習を中止または中断することがあります。その際は、ご希望日を考慮しながら別日に振替えさせていただきます。
4. 実技講習の際は、
全身濡れてもいい肌の露出が極力少ない服装、かかと付きの靴(突っかけサンダル不可)、着替えタオル等ご持参でお願いします。ライフジャケットは着用しますが、落水や水上オートバイが横転する場合があります。
5. 受講態度不良、危険行為、暴力行為、飲酒その他教員の注意や指示に従わない問題行為等、講習の継続に支障があると判断された場合は、直ちに講習会場から退場していただきます。受講料の返金は一切行いません。以降、当センター顧問弁護士が法的に対応します。
6. 講習開始(開講説明)後、または講習放棄と見なされた場合の受講料の返金は一切行いません。ご了承ください。
7. 原則として、申込書類は講習開始日1週間前までに所定の住所へ郵送してください。受講料も同様に、1週間前までに所定の口座に振込をお願いします。(受付締切後、時間割が決定され次第、集合時間を通知します。)
8. 国家試験免除講習で免許を取るには、その場で行う学科修了審査・実技修了審査に
合格する必要があります。不合格の場合は補習後の再審査となりますのでご了承願います。最終的には全員合格されていますが、他講習機関等において、とりあえず参加すれば免許をもらえると聞いている方は、勧誘方法に問題があるのでご注意ください。


お問い合わせ